ページトップへ

ブログ

すっかり秋の気配を感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

「スポーツの秋」、「読書の秋」、「食欲の秋」などこの時期は何をするにもとても良い季節です。

運動会や文化祭、そして遠足など子ども達にとっては楽しい行事がたくさんありますね。

私は、毎年もれなく「食欲の秋」を満喫する嬉しい季節ですが、皆様はどんな秋をお過ごしになられますでしょうか?

さて、最近の運動会では、児童の競争よりも運動の充実感を重視する学校も多く、順位をつけない「仲良し運動会」が増えているそうです。

色々な考え方がありますが、お勉強は得意じゃないけど、かけっこでは負けない!という子の輝ける機会が「運動会」。

勝っても負けても、頑張る気持ちはどの子どもも「一等賞」だけど、やっぱり勝つ喜びや負ける悔しさを味わうのも成長する上では、大切な経験ですよね。

子どもは負けたとしても努力したことをきちんと認めてもらえると「次はもっと頑張ろう」と前向きな気持ちになれるものです。

世の中に出ると、厳しい競争社会が待っています。

将来自立した大人になるためにも、親が子どもの頑張りを認めてあげなから「勝ち負け」の体験をさせてあげたいものですね。

そして・・・

カープの勝敗に一喜一憂しながら歩んだ長いペナントレースでしたが、連覇という「優勝」に大喜びした方も大勢いらっしゃるでしょう。

やっぱり一番はとても気持ちの良いものです。

でも、弱い時のカープもみんな応援してましたよね。

人生、「勝ち負け」は付き物です。

勝負の秋!

今年こそ「日本一」を目指して、まずはCSでの勝利を・・・一丸となって応援しましょう!!