ページトップへ

ブログ

暦の上ではもう春ですが、まだまだ寒い日が続いていますね。

皆様いかがお過ごしですか?

そんな寒い日には、心も身体も温まる飲み物で、ほっとひと息やすらぐ時間も大切ですね。

飲み物の代表“コーヒー”に含まれるカフェインは、知覚機能を促進し、眠気を取り思考力や運動能力を高める効果があります。

また、健康だけでなく、コーヒーに含まれるクロゲン酸が、活性酸素を除去する抗酸化作用があり、アンチェイジングにも有効なのだそうです。

「よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、愛のように甘い。」フランスの政治家タレーラン・ペリゴールの残した名言ですが、そんな“コーヒー”を手軽に飲める流行のコーヒーショップがたくさんありますが、その種類の多さに驚いたことはありませんか?

深炒り細挽きの粉に圧力をかけて短時間で抽出した濃厚なコーヒー“エスプレッソ”、エスプレッソコーヒーと牛乳を組合せた“カフェラテ”、コーヒーと同量の牛乳を同時に注いだ“カフェオレ”、エスプレッソに泡立てた牛乳を加えた“カプチーノ”などなど・・・。

これらのコーヒーは、コーヒーメーカーからハンドドリップ、フレンチプレスなど、淹れる方法も様々です。

このようにコーヒーには、いれる楽しみ、味わう楽しみがあります。

慌ただしい日々の中にこそ、豆の個性を感じながらコーヒーを味わって、心を落ち着かせる時間をつくりたいものですね。

ぜひ、コーヒーのある生活をお楽しみ下さい。