ページトップへ

工事がはじまって

Q.上棟(じょうとう)ってなんですか?
A.

『上棟』とは、『建前(たてまえ)』・『棟上(むねあげ)』ともよばれ、家などを建てる際に、柱・梁などの組み立てを済ませて棟木を上げることをいいます。

 

Q.現場を見に行っても大丈夫ですか?
A.

もちろん、大丈夫です。これから長い付き合いになるマイホーム、完成するまでの過程もしっかりと見て頂きたいです。

また、施主様自身の目で実際に確認することで、トラブルを未然に防ぐことができます。現場で気付いたことや気になることがある場合は、現場監督や依頼先に伝え、疑問が残らないようにしましょう。

 

Q.工事の期間はどれくらいかかりますか?
A.

木造軸組構法では、だいたい4~6ヶ月が目安になりますが、さまざまな条件によって異なります。

あくまで目安なので、それぞれの現場での適切な工期で進めていきます。

 

 Q.地鎮祭(じちんさい)ってなんですか?
A.

地鎮祭とは、文字どおり地の神を鎮める儀式です。工事の安全を祈願するために建築工事に先立って行います。

一般的に神式が多く、地域の神社に依頼して神主に来て頂き、祓い清めてもらいます。