スタッフブログ

感動をありがとう!!

森本 可祝 自己紹介へ
2018/11/05(月) 総務部森本 可祝

11月3日・・・、知人から譲り受けたチケットを握りしめ、いざ「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム」へ。

今日こそは勝つぞ!!と意気込んで、力の限りの応援もむなしく、カープの今シーズンの戦いは終わりました。

昨年辺りから、夫婦で観戦に行くと「必ず負ける!」という悲しいジンクスも破ることはできませんでした。

今季限りで引退を表明している「新井選手」やFA宣言が噂されている「丸選手」の雄姿を目に焼き付け、悔しい思いを胸に、ソフトバンクの胴上げを見ていると、どこからともなく温かい拍手が沸き起こり、「おめでとう~!」の掛け声もあちこちから聞かれました。

みんな悔しい思いは同じですが、相手選手を思いやる姿に感動!

下克上からの優勝は初めてと聞きましたが、ソフトバンクはとても強いチームでした。

そして最優秀選手に選ばれた甲斐捕手は、育成選手だったそうですが、見事にカープの機動力野球を断ち、思い描くような野球をさせてはもらえませんでした。

この悔しさは来年こそぜひ晴らしてもらいたいですね!!

選手の皆さん、お疲れさまでした。

そして、感動をありがとう!!

記事一覧

1ページ (全248ページ中)

ページトップへ