スタッフブログ

広島で注文住宅を建てるなら西本ハウスへご相談ください!

東 研一 自己紹介へ
2019/08/22(木) 営業部東 研一

失敗しないマイホームづくりのポイントとなるのは、注文住宅と建売住宅の違いを理解することです。

なぜなら、それぞれの良さや気になる点を知っているだけで、マイホームづくりの満足度が大きく変わるからです。

注文住宅について一言で表すと、施主となる注文者のイメージを最大限に取り入れた住宅づくりを行うスタイルです。

一方の建売住宅は、分譲住宅などとも呼ばれますが、住宅会社の主導で建てた家を購入します。

家族でゆったりとくつろげるマイホームを求めているのだとしたら、自由度の高い注文住宅はぜひとも検討したい理想的な選択肢なのです。

建売住宅に比べて予算の面でも自由度が高いこともあり、こだわりたいポイントとシンプルにまとめたいポイントの差をつけやすいのも大きな魅力です。

こだわりの詰まった注文住宅を建てられたい方、費用などにつきましては、お気軽にご相談ください!!

記事一覧|2019年8月

ページトップへ