スタッフブログ

春の訪れ♪

森本 可祝 自己紹介へ
2018/03/02(金) 総務部森本 可祝

梅のつぼみがほころぶ季節になりましたが、まだまだ寒い日が続いています。

春の訪れはもう少し先になりそうですね。

さて、3月は“卒業式”のシーズンですね。

最近は卒業式で歌う歌も様変わりしたようです。

昔は“仰げば尊し”や“蛍の光”でしたが、今は歌詞が心に伝わる“旅立ちの日に”や“三月九日”、“YELL”、“桜”、“道”

などが多く歌われているようです。

そして、涙の別れとともに、子供たちは感謝と決意を胸に旅立ってゆきます。

私の大好きな言葉に“3月の風と4月の雨が、5月に美しい花を咲かせる”というイギリスの古いことわざがあります。

きっと今まで頑張ってきたことは報われる・・・みんな一人ひとりの花を精一杯に咲かせて欲しいものです。

そしてきっとこの風がステキな春を連れてきてくれるのでしょうね。

春の訪れが待ち遠しい今日この頃です♪

記事一覧

1ページ (全249ページ中)

ページトップへ