工事レポート

地域別に見る|全ての地域を見る

YH様邸新築工事

安佐北区可部東

1.2019年01月16日
クロス下地パテ処理状況
クロス下地パテ処理状況

クロス貼の下地準備が始まりました。壁紙に凹凸が出来ないようにするために、プラスターボードの合わせ目や、釘を打った場所にパテを塗っていきます。下地の処理がクロス貼の出来上がりを大きく左右しますので、 職人さんの丁寧な作業が光る仕事です。

2.2019年01月07日
足場撤去
足場撤去

工事用足場が撤去されましたので、ようやく建物全体の外観を見ることができるようになりました。閑静な住宅街に姿を現したオシャレな外観は、重厚な存在感を醸し出しています。外観が見えることでより一層、工事の進み具合を感じていただけるのではないでしょうか。

3.2019年01月07日
プラスターボード貼状況
プラスターボード貼状況

断熱材で覆われていた壁面に蓋をするように、プラスターボードの施工を行なっております。今までは、柱等の木材だった部分が間仕切り壁になり、空間の広さや天井の高さをご確認いただけると思います。

4.2018年12月14日
ユニットバス設置状況
ユニットバス設置状況

Y様にお選びいただいたユニットバスを設置致しました。ウォルナットブラックのアクセントパネルは、浴室の空間に落ち着きを与えてくれます。Y様のご家族がゆっくりくつろげる空間となりましたら幸いです。是非現地にお越しいただき、実物をご覧ください。

5.2018年12月14日
断熱材施工状況
断熱材施工状況

壁や天井には断熱材が家を包み込むようにぎっしり入っています。断熱材には夏の暑さや冬の寒さを和らげるだけでなく防音性能もありますので、ご新居での生活を快適に過ごしやすいものにしてくれます。

6.2018年11月23日
透湿防水シート貼状況
透湿防水シート貼状況

外壁からの雨水の浸入を防止する目的として、透湿防水シートが施工されました。このシートは、水は通しませんが、湿気は通す性質を持っているので、 壁内の湿気を積極的に屋外に排出し、壁内の結露を防ぐ効果があります。Y様が快適にお過ごしいただけますように施工をしておりますので、お引渡し後に体感していただければと思っています。

7.2018年11月23日
バルコニー防水状況
バルコニー防水状況

バルコニーの防水工事が完了致しました。強度が大きく耐久性に優れたFRPを防水分野に応用した工法で、軽量かつ強靭で耐水性・耐食性・耐候性に優れているのが特長です。わずかな水の浸入も確実にガードし、外観的にも美しい仕上がりになっております。

8.2018年11月23日
サッシ取付状況
サッシ取付状況

サッシが取付られました。上棟したばかりのお家は、柱などの木材だけの状態ですので、間取りがイメージしにくいのですが、サッシが付く事でお部屋の雰囲気が少しお分かりいただけるようになったのではないでしょうか。ぜひ現地でご確認下さいませ。

9.2018年11月17日
屋根工事状況
屋根工事状況

屋根工事が完了致しました。屋根の材料であるガルバリウム鋼板は、アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた鋼板です。家の自重軽減に大きく貢献し、地震に対する家の耐震性にも優れています。また、見た目も美しく仕上がっております。

10.2018年11月10日
上棟(屋根野地板)
上棟(屋根野地板)
11.2018年11月10日
上棟(屋根垂木)
上棟(屋根垂木)
12.2018年11月10日
上棟(母屋組)
上棟(母屋組)
13.2018年11月10日
上棟(2F梁組)
上棟(2F梁組)
14.2018年11月10日
上棟(2F柱建て)
上棟(2F柱建て)
15.2018年11月10日
上棟(2F床貼)
上棟(2F床貼)
16.2018年11月10日
上棟(1F梁・桁組)
上棟(1F梁・桁組)
17.2018年11月10日
上棟(1F柱建て)
上棟(1F柱建て)

Y様、本日は上棟おめでとうございます。お客様とお打合わせした間取りが、大工さんたちの手によって形になっていくのは、とても感動的です。この日を心待ちにして下さっていたY様ご家族にとっても感慨深いものになったのではないでしょうか。 素敵なお家が完成しますよう、今後も安全に工事を進めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

18.2018年10月31日
基礎完成
基礎完成

基礎工事が完了致しました。今後、土台敷きの後に上棟と迫力満点のイベントがございます。上棟では、木材が見事に組み上げられお家の形があっという間に出来上がります。Y様、どうぞお楽しみになさって下さい。

19.2018年10月26日
基礎配筋状況
基礎配筋状況

本日、基礎配筋が完了致しました。基礎配筋とは建物の基礎を作る工程で、設計図に従ってコンクリートの中に鉄筋を配置して、基礎の骨組みを作ります。 基礎工事の中でも重要な部分ですので、きちんと検査しております。どうぞご安心下さい。

20.2018年10月15日
遣り方
遣り方

基礎工事が着工致しました。Y様おめでとうございます。お写真は「遣り方」という工事で、基礎の高さと位置の基準となる杭と貫板を打ち込みます。この仮設物を基準に、その後の基礎工事を進める大変重要なもので、基礎の最初の工事となります。これから工事の様子をアップしていきますので、お引渡しまでどうぞお楽しみ下さいませ。

21.2018年10月14日
地鎮祭
地鎮祭

本日、Y様邸の地鎮祭が執り行われました。工事の安全祈願とご家族皆様の末永い幸せを願って、神主さんにお祓いをしていただきました。これから、Y様の思いの詰まった家づくりがスタートします。職人さんと一緒にステキなお住まいになるよう頑張りますので、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。Y様、本日は誠におめでとうございます。

物件データ

所在地広島市安佐北区可部東
主要用途一戸建ての住宅 (DIAGONAL CUBE)
構造規模木造 2階建て
敷地面積145.58 ㎡
建築面積70.47 ㎡
床面積1階 52.99 ㎡  2階 45.54 ㎡
ご家族構成3名 (ご夫婦 お子様1人)

スケジュール

2018/10/14地鎮祭
2018/10/15着工
2018/11/10上棟
地域別に見る - 全ての地域を見る にある

その他の工事レポート

ページトップへ