土地の相場の調べ方

 

 

はじめに

 土地を売るとき、買うとき、大事になってくるのは相場を知ることです。
 ここでは土地の相場の調べ方などを説明します。
 売却・購入をお考えの方は参考にしてみてください。
 

 

 

土地の相場の調べ方

まずはじめに土地の相場の調べ方についてです。

 ①スーモなどネットで他の土地の売り出し価格を調べる
  簡易的な方法としてスーモなどのポータルサイトで同じエリアの土地を検索し、
  売り出し価格などの情報収集をしましょう。
  居住用の土地ならだいたい同じくらいの価格で販売しているはずです。
  飛びぬけて安い価格の土地があったとしたら何か問題がある可能性がありますので注意が必要です。

 ②不動産会社やハウスメーカーに調べてもらう
  土地探しのプロである不動産会社やハウスメーカーに話を聞くと
  同じエリアの土地の過去の販売実績・売買実績など実際の売値も見ることができますので
  ネットに掲載されているよりも詳しい情報を得ることができるのでおすすめです。

 ③土地の評価額で紹介した「一物五価」で価格を知る
  ☑時価
  ☑公示価格
  ☑基準地価
  ☑路線価
  ☑固定資産税評価額
  (上記は国や自治体の調査・計算の上で決まる土地の評価額(値段))
 

 

土地相場ランキング

現在の東京の土地の相場が高いエリアをランキング一覧です。

 1位 中央区
 2位 千代田区
 3位 渋谷区
 4位 港区
 5位 新宿区
 6位 台東区
 7位 豊島区
 8位 文京区
 9位 目黒区
 10位 品川区

 やはりマップでいう便利なエリアは相場が高くなるようですね。
 賃貸の賃料なども土地の相場に比例します。

 銀座・目白・南青山・新宿・武蔵境・自由が丘・世田谷・町田・若葉台・白金台…etc.
 東京の色々なエリアの賃料を比較してみてください。
 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。
 土地の相場を知るヒントは賃貸や分譲の価格などにも隠れています。
 これからは意識して見てみてください。