Column 家づくりコラム

2022.07.03

知らないと損する間取り・プランのポイント!

建物について

①家づくりで重視したいことランキング第3位の「間取り・プラン」についてご案内します!

②間取り・プランの失敗事例から学ぶ、間取り・プランのポイントとは!?

前回のランキングでもお伝えした通り、家づくりで重視したいことランキングは下記の通りです。

今回は第3位の間取り・プランについてご案内します。

間取り・プランを考える際に最初に考えることは、注文住宅のオリジナル間取り・プランなのか、それとも規格住宅のお勧めから選ぶ間取り・プランなのかです。

当然、注文住宅はオリジナルで間取り・プランをつくるため、予算はかかってしまいます。ただし、自分たちのライフスタイルに合わせた間取り・プランで暮らせるメリットはあります。

一方で、規格住宅は値段を抑えることができ、今まで建ててきたお家の間取り・プランを踏襲している分、実は住みやすい間取りが多くあります。

つまり、予算とライフスタイルを検討しながら間取り・プランを考えることをお勧めします。

さて、今回はそんな間取り・プランの失敗事例についてお話ししたいと思います。間取り・プランの失敗ランキングは下記の通りです。

一生に一度の家づくりをこだわっているのに・・・

家を建ててから「こうしておけば良かった」と気付くことが多いことがわかります。

これからこのような失敗をしないような家づくりについてご紹介していきます。

次回からは、注文住宅と規格住宅の違いを改めてご紹介した後に、収納、部屋の広さ、また家づくりのきっかけで多い子育て、家事についての間取り・プランのポイントをご紹介していきます。

家づくりで失敗しないために、しっかりと情報収集をしてくださいね♪ぜひ、ご一緒に家づくりの準備をしていきましょう!