Report 建築中の現場

UH様邸

Property Data
主要用途
一戸建ての住宅
(ZERO-CUBE+BOX+GARAGE)
構造規模
木造2階建て
敷地面積
237.88m²
建築面積
92.74m²
床面積
1F 92.74m²
2F 45.63m²
家族構成
3名(ご夫婦 お子様1人)
スケジュール
2022/01/27 地鎮祭
2022/02/09 基礎着工
2022/03/02 上棟

美装[2022年05月12日]

建物内部の工事が完了すると、美装工事(ハウスクリーニング)を行います。U様にご満足していただけますように、真心をこめて床のフローリングや窓ガラスの一枚一枚を拭き上げ、建物の隅々まできれいに致しました。後は、お引渡しの日を待つばかりとなりました。最後の最後まで気を抜かないように完璧に仕上げさせていただきます。

照明器具取付状況[2022年05月06日]

照明器具が取付けられました。室内はダウンライトを基調としておりますので、器具が天井に納まり、出っ張りがなく室内がすっきりとした印象になっています。また吹抜けのスポットライトも、室内を明るく照らすだけではなく、陰影を演出し空間に表情を与えます。

鉄骨手摺り取付状況[2022年05月06日]

こだわりの鉄骨手摺が取付けられました。手すりを鉄骨に変える事で、デザイン・インテリアにこだわったオシャレな空間を演出します。また、鉄骨の色を黒にすることで、白い空間のアクセントとなります。 お近くにお越しの際には、ぜひご覧いただければと思います。

基礎立上り仕上げ状況[2022年05月06日]

左官工事では、基礎巾木モルタル塗り仕上げが行われております。屋根から一番遠くて、地面に接しているので雨がかかりやすく、地面からの泥跳ねがありますので、凹凸がないように、丁寧に仕上げております。

足場撤去[2022年05月06日]

U様邸の足場が撤去されました。メッシュシートに覆われ長い時間を経て、遂に外観が現れました。ドキドキと感動のこの瞬間はいつも変わりません。ゼロキューブの特徴でもある大きな窓から光りが差し込む温かい雰囲気のお部屋に、シンプルモダンな外観をぜひ現地でご覧下さい。

クロス施工状況[2022年04月25日]

クロス工事を行っています。ホワイトのクロスをベースにお選びいただきましたので、お家の中が以前よりも広く、明るく感じることができます。また、天井のアクセントクロスでお部屋の雰囲気が変わり、オシャレな空間へと生まれ変わります。

クロス下地パテ処理状況[2022年04月23日]

クロスを貼る前に、パテで下地処理を行います。この下地パテは 不陸を防ぐための大切な工程です。 ボードを打ち込んだ釘の頭など不陸の原因になる箇所は平らに修正します。クロス貼りはしっかりとしたパテの下塗りがあってこそ美しく貼ることが出来ますので、丁寧に作業を行っています。

太陽光パネル設置状況[2022年04月21日]

屋根の施工も完了し、この家の特徴でもあります太陽光パネルを設置致しました。住みやすい環境作りをサポートする存在ではありますが、屋根の上にありますので、なかなか実際にはご覧いただく事は出来ませんので、お写真でご確認下さいませ。

ヘリンボーン貼状況[2022年04月15日]

リビングの壁にヘリンボーン材を施工致しました。ウッディな温もりと上質なデザインテイストが特長のヘリンボーンの壁は、家族の生活の中心となるリビングのリゾート感を演出します。大工さんの腕の見せ所です。

建具取付状況[2022年04月15日]

室内の入口や収納に、建具が取付られました。U様がお選びになられました真っ白な建具で、お部屋の雰囲気が明るい空間へと変化致しました。各部屋に通じる扉が取り付けられますと、より一層「部屋感」を感じていただけると思います。

プラスターボード貼状況[2022年04月15日]

断熱材で覆われていた壁面に蓋をするように、プラスターボードの施工を行なっております。今までは、柱等の木材だった部分が間仕切り壁になり、空間の広さや天井の高さをご確認いただけると思います。

サイディング施工状況[2022年04月11日]

サイディングの施工を行っております。正面の外壁は、アイボリーブラックのよろいライン柄で、耐久性に優れ美しさと強さを実現しています。また、日照によって陰影が生まれ、表情が豊かに変わります。

階段施工状況[2022年04月11日]

階段の施工が完了致しました。優しい色合いの階段は、現在は傷が付かないように養生をしております。また、仮設の階段がなくなり、上り下りが容易になりましたので、ご見学の際もご安心いただけるのではないでしょうか。

ユニットバス設置状況[2022年03月20日]

U様にお選びいただきましたユニットバスの取付が完了致しました。落ち着きのあるバスルームは、ご家族皆様の一日の疲れを癒してくれます。また、浴室は昼間でも光が差し込み明るい空間ですので、お掃除もしやすいのではないでしょうか。

透湿防水シート貼状況[2022年03月20日]

透湿防水シート施工が完了致しました。透湿防水シートとは、壁の中の湿気を逃がす効果と、外部からの水が入るのを防いでくれる効果があります。一枚一枚丁寧に施工しておりますので、ご安心ください。

フローリング施工状況[2022年03月21日]

擦り傷や汚れがつきにくく、快適に暮らすための高い性能を備えた床の施工が完了致しました。工事中は床に傷が付かないように、全体に養生ボードを貼ります。現在は、既に覆われていますので、実際にフローリングをご覧いただくことはできません。仕上げ工事が完了するまで、お楽しみにお待ちください。

バルコニー防水状況[2022年03月19日]

バルコニーの防水工事を行ないました。養生で隠れていますが、FRP防水を施工する事によって、バルコニー部分からの雨漏りを防ぎます。丁寧に仕上げておりますので、どうぞご安心下さい。

屋根工事状況[2022年03月19日]

屋根工事が完了致しました。ガルバリウム鋼板屋根材をたて平葺きに施工した大きな屋根は、大迫力の仕上がりです。熱反射やキズなどに強く、耐候性にも優れています。また今後、この屋根に太陽光パネルを設置致しますので、お楽しみにお待ちください。

断熱材施工状況[2022年03月17日]

ロックウールと呼ばれる、断熱材の施工が完了致しました。柱と柱の間を埋めるように隙間なく施工されています。この断熱材は、夏は暑さ、冬は寒さを和らげ、快適な住空間が作られます。ぜひ現地にてご体感いただければと思います。

サッシ取付状況[2022年03月11日]

ゼロキューブの特徴となります大きなFIX窓が取付られました。写真ではお分かりいただけませんが、1.5mもの大きさがありますので、U様も実物をご覧になられれば驚かれると思います。現地にてご体感いただかなければ分からない部分も多くございますので、お時間のございます時には、是非現地にお越し下さい。

上棟[2022年03月02日]

U様、本日は上棟おめでとうございます。お客様とお打合わせした間取りが、大工さんたちの手によって形になっていくのは、とても感動的です。この日を心待ちにして下さっていたU様ご家族にとっても感慨深いものになったのではないでしょうか。 素敵なお家が完成しますよう、今後も安全に工事を進めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

床断熱敷状況[2022年02月25日]

建物を建てる前段階の作業「土台」が完成致しました。写真からもお分かりいただけますように、木と木の間にはしっかりと断熱材が入っておりますので、外気温からお家を守ります。見えなくなる部分ですが、しっかりと機能性も兼ね備えた作りになっていますので、どうぞご安心下さい。

基礎完成[2022年02月20日]

基礎工事が完了致しました。大きな基礎ができてきますと、建物のスケール感も分かりやすくなってきたのではないでしょうか。これから、基礎業者さんから大工さんの工事へと移って参ります。大きく変化していく「我が家」をできるだけ多くご体感いただければと思います。

基礎配筋状況[2022年02月14日]

基礎の鉄筋が組み終わりました。職人さんの手によって丁寧にきちんと組まれ、図面通り鉄筋が組まれているか検査をしておりますので、ご安心ください。また、基礎が着工してからは着々と工事が進み、あっという間に基礎が完成致しますので、どうぞお楽しみにお待ちください。

遣り方[2022年02月09日]

いよいよ基礎工事が着工致しました。本日は、誠におめでとうございます。お写真は、建物の配置と高さを確認する「遣り方」という工程です。U様のマイホームが完成するまで約4ケ月。現場の様子をレポート致しますのでどうぞご期待下さい。

地鎮祭[2022年01月27日]

本日、U様邸の地鎮祭を執り行いました。お施主様にとって、お家づくりの最初のイベントです。ご両親様にもご参加いただき、全員で土地の神様を祀り、工事の安全を祈願しました。この土地にU様ご家族の思いの詰まったお家を 心を込めて建築させていただきます。 本日は地鎮祭誠におめでとうございます。