家づくりにおける間取りのヒント!

家づくり情報

吉原 昭一

家づくりにおいて、多くの方が頭を悩ませるのが「間取り」ではないでしょうか?

間取りを考える際に気をつけるべき「動線」についてご説明します。

動線には家事以外にも重要なものがあります。

それらの動線を意識していないと「快適で安全な家」を目指していたはずなのに、「不便で危険な家」になってしまう可能性があるのです。

「3つの動線(人、太陽、風の動き

・人の動線

よく「家事動線」という言葉を聞きますよね?

動線の中でも毎日の家事が楽になる家事動線は重要なポイントです。

実は家事動線以外にも、子育て動線や来客時動線などもあるんです。

スムーズな動線にこだわった間取りで快適な暮らしを実現しましょう。

・太陽の動線

太陽の導線のことを「採光」と言います。

簡単にいうと日当たりの良さです!

南側にはリビングとバルコニー、北側の部屋は仕事部屋、勉強部屋にするのがおすすめです。

東西南北それぞれ利点がありますので、目的に応じて部屋を配置していきましょう。

・風の動線

風の導線のことを「通風」といいます。

風通しをよくすれば湿気を逃がすこともでき長持ちする家になります!

自然風をうまく取り入れることで、エアコンなどに頼りすぎることもなくなり省エネ効果も期待できます。

以上のように3つの動線を意識してバランスの良い間取りを計画しましょう。

弊社では、お気軽に間取り相談も承っております。

お家の事なら何でもご遠慮なくご相談ください。👉

Next Contents