スタッフブログ

弊社人気商品「ZERO-CUBE 回 KAI」

栗林 潤 自己紹介へ
2018/10/18(木) 営業部栗林 潤

夕暮れの茜色やほのかな月明かり。やわらかな春の風。

そんな自然との豊かなふれあいを住宅にいながらにして楽しめるのが、

キューブ形の建物のまん中に庭をレイアウトした「ZERO-CUBE KAI」です。

 

1階は光庭を中心にパブリック、2階は吹き抜けを囲んでプライベートな居室をまとめ、

フレキシブルな動線を実現しました。

視仕切りの少ないオープンな設計が、空間に広がりと快適性を生み出しています。

 

また、光庭を中心に居住空間をコーディネイトできますので、

“道路と敷地の関係” に苦労することはありません。

道路の向きに左右されず、快適な住まいづくりが実現します。

 

ZERO-CUBE KAIは、完全プライベートな庭付きの住宅です。

 

記事一覧

1ページ (全248ページ中)

ページトップへ